岡田尚也は詐欺師なのか? - ストリートナンパ師が、恋愛理論を考えてみた。

岡田尚也は詐欺師なのか?

どうも、根岸です。


僕は、自分で言うのも何ですが、他のナンパ師に比べると、最短経路で”成長”をしてきたと思います。


最初から一人でストリートに出たことは実はありませんし、はじめは合流申請してそれなりに結果を出している方に直接アドバイスを頂きながらナンパを行っていました。


そんな風に、環境が良かったというのもありますが、もちろん努力もしてきたとも思ってます。


実際、ストリートに出る前はナンパ理論や恋愛ノウハウを詰め込むために2か月近く家に引きこもって勉強だけしていた時期もあります。


キャバ嬢倒したとか、CA倒したとか、華やかな部分だけをプロフィールやブログには書いていますが、勿論失敗だってたくさんしてきていますよ。


そこで、実は先日、あるメールをもらったのですが、


その内容は

「岡田尚也は詐欺師なんですか?」

というもの。


今回はそういったメールに対して、僕が思うところを書いていきたいと思います。



確かに、岡田尚也氏はいろいろなところで批判されたりしています。




ただ、この業界で言ったら岡田氏は相当に有名であることも紛れもない事実です。


そして結果を出し、成功者を出し続けていることも事実です。


何より、商材を出してから何年も経過しているのにもかかわらず販売をし続けてることができているというこの事実。


まず「違法でやってる詐欺だったら、ここまで放置され続けますか?」ってことですよ。


たとえば芸能人とか何でもそうですけど、あまりにも有名になりすぎれば噂が噂を呼びますし、アンチ・批判は必ず出てくるものです。


恋愛商材の価値とは?


そもそも、"恋愛商材"って形のないものじゃないですか?


お金を出してモノを取引する商売とはいろいろな点で異なる”商品”です。


それに加えて、この恋愛業界自体が市場に現れてから10年も経っていませんし、だからこそまだ世間にも浸透していません。(永遠に浸透しないのかもしれません・・・)


ですから、この業界っていうのは明らかに"異質"であることは間違いなく、


たとえば、1000円払えば誰にでも同じようにおいしいランチが提供され、同じ味が楽しめるといった物と同じ括りで考えていけないことは当たり前なんですよ。


「恋愛商材」を購入することで、誰にでも同じだけの情報量は与えられます。


ただ、"それをいかに自分の中に落とし込んでいくか、自分の血と肉とすることができるか。"


要するに、これができなければいくら文句を言ってもナンパはうまくなりませんしかわいい女の子をゲットすることなんてできるようになるはずがありません。


恋愛商材を買うことがゴールではなく、その状態では始まってすらいませんからね。


「買えば女にモテる!」


みたいな、そんな馬鹿みたいな話ではありません。



別に「そんなんだから恋愛商材を詐欺だ!」と言う分には構いませんし、「ネットでそういうものを販売している人は詐欺師だ!」などと、どう捉えられようと僕には関係無い話ではあります。


けれど、


僕自身、恋愛商材で得た知識、ノウハウ、テクニックは現在の僕のナンパ力、恋愛力にたくさんの影響を受けています。


そして、岡田さんが1000人以上の女を抱いているというのもこれは揺るぎない事実なんですよ。


なぜ結果を出している人が批判されるのか?



岡田氏が批判されている理由ってなんなんでしょうか?


別に、「できないやつの嫉妬です」みたいなことを言いたいわけではありません。


それは、経験人数1000人越えという、あまりにも常識を超えたレベルの話だからだと僕は思います。


ただ、それってその人から見た”世界”での意見ですよね・・・?



言ってしまえば、別に誰が悪いとか詐欺とかそういう話では無く、ただ"完全に世界もレベルも違う"というそれだけ。


その事実こそがまさに真理なんですよ。


そんな人数をゲットするって、普通は想像もイメージもできないですよね。



もちろん、だからこそ「疑う」という気持ちもわかりますよ。


実際、詐欺で利益の追求ばかりをしている販売業者もこの恋愛業界には存在しますから。



そういった業者は撲滅するべきですし、皆で淘汰していかなければいけません。


しかし、僕の知り合い、あるいは友人が開催している塾や販売している商材に関して言えば、真剣に取り組む人たちがそのノウハウを使ってモテるようになっている反面、


ごく一部の人たちが実践することもままならず成果を出せずに批判しているというのが"実態"です。


もちろん、僕が推薦している商材もそのうちのひとつです。


購入者の大半が、不満を抱いているわけではありません。



本当に"実際に僕のようにナンパをしている人間"からすれば岡田さんのノウハウが紛れもなく有効 であることは明らかなことです。


実際に経験してみればわかります。


知り合いにナンパをしている人がいるのであれば岡田さんの音声をぜひ聞かせてあげてみて下さい。




これまでの購入者が一体The Auto Victoriousに何を求めているのかはわかりませんが、


岡田氏の音声を聴いて「これが3万円なのか!?」と言いたければ言えばいいんじゃないでしょうか・・・と僕は思います。



ただおそらく、ナンパができるようにならない人、モテるようになれない人との明確な違いはそこにあります。



批判ばかりしている人や粗を探すことばかりに執着している人間と、自分に取り入れて少しでも向上させようとしている人間とでは視点も思考も行動も全く違うんです。


・・・当たり前のことですよね?


モテない人、なんでもうまくいかない人っていうのはこういう”当たり前”のことをもっと考えていかなければ成長は見込めないでしょう。


はっきり言って、これが現状ですよ。


いろいろとここまで思うことを書いてきたのですが、ひとつ勘違いして欲しくないことがあります。



別に、”モテないこと、批判すること”が悪いことではありません。


ただ、”知らないこと”が危険だと、僕は声を大にして言いたいと思うのです。


だからこそ、こうやって僕も何かしらの"情報"を発信していきたいと思っていますし、これからもっとこのサイトで恋愛に関して書いていきたいと思っています。


僕は、知らないことをどんどん少なくしていくことで、新しい”世界”や”思考”が得られる「楽しみ」を実感して欲しいと本気で思っています。


以前の僕がそうだったように・・・。



それでは、今回はいろいろと考えさせられることがありましたが、これからも時間が許す限りどんどん僕もブログを更新していくようにします。


ちなみに、岡田氏のThe Auto Victoriousという商材に関して僕が思うことは以下の記事に書いています。
The Auto Victoriousに関して


興味があればぜひご覧ください。


それではまた何かあれば、僕に連絡をください。
関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ストリートナンパ師が、恋愛理論を考えてみた。 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます