ナンパがうまくなるためには声掛けの数と質のどちらを重視するべきか? - ストリートナンパ師が、恋愛理論を考えてみた。

ナンパがうまくなるためには声掛けの数と質のどちらを重視するべきか?

根岸です。


先日ストリートで久しぶりにナンパに出かけたのですが、
22歳の美女OLをゲットしてきましたw


やっぱりナンパは楽しいですね。


最近は大学生の方から40代の方まで、
色々な年齢層の方から質問・相談だったり、
結果報告のメールを頂きます。


共通して思うことですが、
結果を少しずつ出るようになると、
一気にナンパが面白くなるということですw


本当にナンパはやればやるほど面白くなりますし、
面白くなれば更に結果も出るようになります。


この感覚を掴めるまで続ければ、
あとは良いスパイラルしか生まれないので、
特にナンパを始めた初期段階では
悩んだり迷うことも多いかとは思いますが、
そういうときはいつでもメールして下さいw


ナンパは質か量かどちらを重視するべき?


今日は初心者さんに特にお伝えしたいのですが、
僕なりにナンパで早く結果を出すための
ひとつの考え方を紹介したいと思います。


というのも、誰もが早くナンパで
結果を出したいと考えていると思いますし、
そのために僕のブログやメルマガを
読んで下さっていると思います。


ただ色々と質問を頂いたりする中で、

”考えすぎてしまうこと”

が非常に勿体無いなぁーと思うのです。


たとえば、色々と考えたり
知識を調べたりはしているものの、
なかなか実際に声を掛けられないという悩みを
持っている方は少なくないと思います。


これは、一種の地蔵ですね。


ただ僕は常々思うのですが、
最初の段階は考えてもあんまり意味が無いと思うのです。


まぁ偉そうに言っていますが、
僕もそういうタイプなので、
行動よりも考えてしまうこともありましたw


ただ将棋にたとえて考えてみて下さい。


アマチュアがプロのように、
一手を打つのに何時間もかけて意味があると思いますか?





こう考えると経験が無い状態で、
行動する前に色々なことを考えることに
ほぼ意味が無いということがわかるかと思います。


もちろん、闇雲にやればいいという意味ではありません。


当然ですが全く何をすればよいのかもわからない状態で、
とにかく女の子に声を掛けても成長はしません。


ある程度正しい知識を持った上で、
とにかくやってみることの方が
最初の段階では大切です。


僕が思うに素人の長考というのは、
リスクを恐れて悩んでしまっているだけです。


悪い意味で不安材料が出て来るだけなので、
まずはとにかく行動してみることが大切です。


行動することでしか結果は得られないですし、
それがたとえ良いものであっても悪いものであっても、
結果は結果ですあり、それによって新しい気付きもあります。


質を重視し始める段階


とにかくナンパの初期段階においては、
質よりも数を重視することをおすすめします。


経験が無い段階で変に考えてしまうと、
先ほども少し触れましたが
不安になっていくだけで行動ができなくなります。


初心者が考えてしまったところで、
意味のある思考はほとんどできません。


考えたり質を重視し始める段階は、
経験を積み上げてある程度の結果が出るようになってからです。


結果を出すために考えると思うのが普通なので、
僕の言っていることが逆説的に聞こえるかもしれませんが、
最初はとにかく人のモノマネで結果を出してください。


それが絶対に一番の近道ですし、
そうやって結果を出していけば、
自ずと失敗と成功のパターンがわかってきて、
そういったものを材料にして思考ができるようになります。


何から始めるべきか?


早い段階で結果を出したいのであれば、
とにかく誰か一人をモノマネの対象として、
その人のやり方を少しでも盗むことを考えた方が、
絶対にある程度の結果がついてきます。


「ナンパを始めるにあたって教材を買った方が良いのか?」

という質問を頂くことがありますが、
やっぱりどんな分野であったとしても、
僕も含めて多くの人が悩むポイントは同じです。


そういう意味で考えれば、
自分がこれから悩むポイントを
既に超えた経験のある人の話を聞くことで、
参考になることは当然です。


だからこそ教材は買いましょうと言いたいところですが、
僕のメルマガやブログの読者さんに限っては、

「もう教材は買うな!」

と言わせて下さいw


多分僕のブログやメルマガを読んで下さっている方は、
真面目な方が多いと思いますので、
あまり一気にたくさんの教材を買ってしまうことで、
悩んだり迷ってしまうというマイナス面もあると思うのです。


先ほども少しお話しましたが、
基本をしっかり押さえていれば、
絶対にある程度の結果は出ます。


ある程度の結果が出るようになってから、
考えたり質を重視していくことで、
更に自分なりに成長していくことができます。


とにかく最初は徹底的に基本のノウハウを頭に叩き込み、
繰り返しそのやり方に沿って声を掛けることが
一番の近道だと思うのです。


参考、
ナンパの基礎を押さえるためのおすすめ教材


最初は本当に何も考えなくても大丈夫です。


とにかく、最低限の基礎を押さえたら行動してみて下さい。


考えるのは”結果を出してから”ですw


実際僕自身もそうやって最初はやっていましたし、
今思い返すと”行動第一主義”で取り組んだからこそ、
ある程度の結果も出せたと思いますし、
だからこそナンパが面白くなっていったと思うのです。


是非、特に考えすぎて迷ってしまう傾向にある方は、
今回の話を参考にして頂けると嬉しいです。


相談、質問等々何かあれば、いつでもメール下さい。


参考、
ナンパ理論の基礎講座

関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ストリートナンパ師が、恋愛理論を考えてみた。 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます