ナンパの台本は使えない?レビュー、川端見生、相沢蓮也 - ストリートナンパ師が、恋愛理論を考えてみた。

ナンパの台本は使えない?レビュー、川端見生、相沢蓮也

本日はナンパのフレーズ集?という形のナンパ教材ですが、
早速中身をレビューしていきたいと思います。


ナンパの台本



nanpdaihon.jpg

販売社名 株式会社R&G
運営統括責任者 相沢蓮也
所在地 神奈川県横浜市港南区日野南3-2-30-206 スカイピア港南台
電話番号 090-4207-1348
メールアドレス info@goukon-go.com
販売URL http://www.goukon-go.com/daihon-l/index.html
販売価格 14800円 (税込)


ナンパの台本のレビュー


ナンパの台本という教材ですが、
様々なシチュエーションに合わせて分岐を考え、
それに対して反応を考えていくというスタンスのナンパ教材です。


こういうスタンスでナンパを始めることは、
「あながち間違いでは無い」
とは思っていますが、多少学び方には工夫をする必要があると思います。


というのも、いくら”具体的なフレーズ”を知ったとしても、
それがなぜそうなるのか、もっと言えば、

”どういうときにそのフレーズが有効なのか”

を知らなければ全く価値が無いからです。


おそらく誰もが数学をある程度は勉強したことがあるかと思うので、
数学でたとえてみたいと思いますが、

”公式の丸暗記”

は基本的に意味がありません。


そもそも公式の存在理由としては、
”公式を使えること”が前提であり、
公式を使って問題が解けるからこそ、
そこに意味があるはずです。


結構多いんですよね・・・


公式は丸暗記しているけど、
ちょっと応用された問題は全く解けないみたいな生徒・・・


公式を知っている上で応用して問題を解ける人、
公式を知っていても応用できない人・・・

この違いがどこにあるかと言うと、
結局は”どういう場面で使えるか”という点が
全く分かっていないことにあると思うのです。


このナンパの台本は、
”ナンパにおけるフレーズ”は
確かに様々な事例が紹介されていますけど、

数学でいう”公式の応用方法”に関しては、
ちょっと解説があまりにも薄い印象でした。


セールスページには、
そのフレーズを使える状況についても解説します!
と書かれていますが、
ちょっと説明不足かなぁという感じですw


おそらく、この教材を見た方は、

「結局このフレーズ、どこで使えば有効なの?」

という疑問が拭えないものがかなり多いと思います。


まぁフレーズ集なので、
使いようによっては使える教材かもしれませんが、
少なくともフレーズ集というだけで14800円は
あまりにも高いかな・・・と思います。


せっかくフレーズを学ぶなら、
背景にある理論から学んだ方が
応用範囲も間違いなく広いと思います。


個人的には、こちらの教材の方が、
フレーズ事例はもちろんのこと、
背景の理論から学べるのでおすすめですw


ではでは、何か教材についてあれば、
個別にメールを下さいw



関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © ストリートナンパ師が、恋愛理論を考えてみた。 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます